• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

小沢部長のマーケティング用語を翻訳しよう

手

小沢部長とその部下である松永という社員のやり取りを通じて、マーケティングに関する言葉を解説していきます。

小沢部長のマーケティング用語を翻訳しよう

第1回「マーケティングって日本語で言うと何になるの?」

小沢部長
「うちの会社は広告戦略や販売促進が弱い。これからはマーケティングを強化していく・・・!ちょっとやってみてくれないか?」

いきなり経営陣からそう言われた、松永・・・

続きはこちら
マーケティングって日本語で言うと何になるの?

第2回「ブランディングって日本語で言うと何になるの?」

小沢部長
「うちの会社もこれからはブランディングを強化していく・・・!ちょっとやってみてくれないか?」

いきなり経営陣からそう言われた、松永・・・

続きはこちら
ブランディングって日本語で言うと何になるの?

第3回「ナーチャリングって日本語で言うと何になるの?」

小沢部長は、マーケティング事業を営む友人からいろいろと聞いてきたようです。

小沢部長
「いいか。これからの時代は、リードナーチャリングだ!うちの会社は、全くフォローできていない。その仕組みこそが、マーケティングなんだ。早速やってくれ!」

・・・

続きはこちら
ナーチャリングって日本語で言うと何になるの?

第4回「採用ブランディングって日本語で言うと何になるの?」

小沢部長
「うーん。なかなか最近は、うちの採用もうまくいっていないみたいだなあ。」

松永
「えっ、そうなんですか。うまくいってないっていうとどういう・・・?」

・・・

続きはこちら
採用ブランディングって日本語で言うと何になるの?

第5回はただいま準備中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*