• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1,000億円企業の経営者、園山征夫氏に聞く!

園山征夫氏に聞く!

園山氏は、2015年からクロスメディア・グループの顧問を務めていただいている。園山氏は、かつて売上19億円だったベルシステム24を1,000億円超の一部上場企業にしたプロ経営者である。

このページでは、当サイトで公開している園山氏へのインタビュー記事をまとめている。

チームをまとめて結果を出す、リーダーに必要な4つの能力

園山征夫

マネージメントをテーマにしたインタビュー。園山氏がリーダーにとって必須だと考える4つのスキルについて詳しくお話しをお伺いした。

2018.04.11 公開
チームをまとめて結果を出す、リーダーに必要な4つの能力(前編)
2018.04.17 公開
チームをまとめて結果を出す、リーダーに必要な4つの能力(後編)

プロ経営者が語る、日本人に合っている経営とは?

園山征夫

「経営」をテーマにしたインタビュー。「農耕型企業風土作り」や「湿り気のある人間関係」といった、日本の企業にあった経営について詳しいお話をお伺いした。

2018.03.16 公開
プロ経営者が語る、日本人に合っている経営とは?(前編)
2018.03.19 公開
プロ経営者が語る、日本人に合っている経営とは?(中編)
2018.04.03 公開
プロ経営者が語る、日本人に合っている経営とは?(後編)

園山征夫氏プロフィール

1944年1月1日生まれ。島根県出雲市出身。67年慶応義塾大学経済学部卒業後、三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)入行。73年国際ロータリー財団奨学生として米国ニューメキシコ大学経営大学院に留学。84年CSKに入社。CSK創業者、故・大川功会長(システムインテグレーターのCSKの創業者であり、ゲーム会社セガの会長および社長を歴任)より経営危機にあったベルシステム24の立て直しを託され、86年専務、87年43歳で同社社長に就任。就任早々、社員に「6つの約束」として会社の将来像を示し94年店頭公開。さらに、99年には東証一部上場を果たしテレマーケティングサービスの成長企業に変貌させた。08年退任。15年クロスメディアグループの経営顧問に就任。

 

園山征夫 著『礼節と誠実は最強のリーダーシップです。』
「信頼を得る」ことから、すべてが動き始める。部下を持ち、取引相手の格も上がりはじめる30代、40代のビジネスマンに向け、「会社のカネの使い方でわかる、あなたのマネジメント度」「礼の仕方でわかるあなたの魅力」「別れ方の綺麗さでわかるあなたの人格」「ビジネスマンとしての成功とは何か」など、仕事と人間関係の大切さを48の項目で述べていく。Amazonで書籍の詳細を見る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

人事担当者も意外と知らない
人材育成促進させる方法

出版社クロスメディア・マーケティングでは、企業の歴史や理念、働きがいを社員に伝えることに特化した、ブランディングブックの制作サービスを行っています。社員ひとりひとりが仕事への理解を深め、高いモチベーションで働けるようになると、おのずと人材は定着し、新しい人材の育成も促進されます。ブランディングブックの制作サービス「企業出版」の詳細は、以下のボタンからご覧いただけます。

企業出版とは

コメントを残す

*